Have to〜 Want to〜へ

2016.10.12 Wednesday

0
    こんにちわ。美容室Sanaです。 ようやく秋らしくなってきましたね。 食欲の秋、読書の秋、いかがおすごしでしょうか?
    私はこの季節になると無性に外に出かけたくなります。 なぜかな…と思い少し調べてみました。
    日光にあたる事で季節ごとの日照時間のズレと体内時計のズレを調整するようです。 体が自然と調整しようとするんですね。 スゴイです。体!


    今日は、先日、ネットか、本か忘れましたが見かけた言葉についてお話しします。


    【Have to〜 Want toへ】


    と書いてありました…… 内容を読んでみると、 (しなければならない事から、したい事 へ…)と


    私なりにざっくり解説すると、 しなければならない事よりもしたい事 を大事にしよう。。。という事ですネ。



    そんなんじゃ家庭も仕事もうまくいかないよ… と思いましたか?

    うんうん。。わかります。。 世の中には「したくない」けど「しなければならない」事がゴロゴロ転がってますもんね。笑


    1日の中で1つか2つをしたい事にしてみて下さい。 それができたら3つか4つ……と増やしてみて。。。 その内の30個か、40個できる頃には不思議な事が起こりますよ。
    恐らく一番わかりやすい初期症状?は、疲れにくくなります。 その他にも
    ☆他人に過度な期待をしなくなる。
    ☆体調が良くなる
    ☆お金が貯まる etc
    だんだん自己啓発っぽくなってきました。笑



    体内時計の調節からもわかる通りしたい事って必要な事だったりします。

    私はよく、「しなければならない事」をあとまわしにして「したい事」を先にします。
    そんな私を母が見たら間違いなく「したい事は全部終わってからやりなさい。」って言うでしょうね。
    誰が決めた常識ですか?コレ(笑)
    したい事を我慢してテンションの下がった私にしたくない事をしろって… どんな拷問でしょうか(笑)
    恐らく「したい事」をすると「しなければいけない事」が「ま〜してもいいかなな事」に昇格するのではないかなと…

    〈世間の常識は私の非常識〉精神のわたしがあらたに推奨する



    「したい事をしてからしなければならない事をしよう!」

    ご静聴ありがとうございました。 後半に続く。。。。
    コメント
    コメントする